おたかぴーのショートショート

夢見る中年が、ショートショートや思った事、などを書くブログです。

(ショート歴史漫画)【女王始めました】           その2「もう一度行って来い」

f:id:otakapee:20200101160617j:plain

 

卑弥呼の命令で大陸に渡った人たちは、江戸時代末期

 

咸臨丸でアメリカに渡った人たち以上にカルチャーショックを受けたのではないでしょうか、

 

その人たちが見て学んだことを国づくりに生かしていったのかどうか、

 

古代ロマンが広がります。私はこの時代、言われているよりも進んだ文明を持っていて、

 

今と同じような悩みや苦しみがあったと思っています。

 

 

 

よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

(ショート歴史漫画)【女王始めました】                その1「王の証」

f:id:otakapee:20191231221630j:plain

 

女王「卑弥呼」は、日本最古の有名人です。

 

大河ドラマで取り上げられることを期待しています。

 

でも、五十話続くでしょうか。

 

ちなみに、プロレス好きの私は、

 

金印よりも金色に輝くチャンピオンベルトをもらった方がうれしいです。

 

 

 よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

【ショート漫画2】〔環境問題〕

f:id:otakapee:20191106204848j:plain

 

人間が、動物園に行って動物を見ている。

 

人間も、たぶん誰かに見られてる。

 

人間は、万物の霊長と言われてるけど、

 

人間だけが、環境を破壊している。

 

『せめてタピオカドリンクを全部飲み干すぞ!』

 

 

 

よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村


 

【ショート漫画 1】〔類は友を呼ぶ〕

f:id:otakapee:20200209132818j:plain

 

 ちょっと夫婦喧嘩した後に、

 

嫁がテレビで、家族想いのイケメン芸能人を見て、

 

「こんな人と結婚すればよかった」と言った。

 

「おまえは類は友を呼ぶ、という言葉を知らんのか、顔と相談してから言え😠」

 

 

 

よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

【大器晩成型】

f:id:otakapee:20200627183255j:plain

 

私の後半生、こんな筈ではなかった。

 

先月、還暦を迎えた私は、二年前に妻と離婚し、

 

その時に売った家の代金を、ほとんど妻に渡して、

 

現在は、努めている警備会社の寮に入っている。

 

私は若いころ、「君は大器晩成型だね」とよく言われた。

 

大器晩成とは、

 

(大きな器がそう簡単には完成しないように、

 

優れた才能のある人は、たとえ若いころには目立たなくても、

 

年を取ってから大成するという事)

 

占いの本を見ても、

 

年を取ってから運が開けると出ていたし、

 

自分でも、根拠はないが、年を重ねるごとに幸せになると思っていた。

 

しかし、それは単なる思い込みに過ぎなかった。

 

大器晩成とは、あまりほめる所がない人をほめるときに使われる言葉だったと気が付いた。

 

ちくしょう、あいつらめ。

 

こんなことなら勉強して、何か良い資格を取っておくべきだった。

 

あ、三十歳年下のここの班長が話しかけてきた。

 

班長は言った。「林さんは前の仕事は何だったんですか」

 

私は答えた。「食品製造工場に三十年、契約社員として働いてました」

 

班長「あー、それでやっぱり仕事ぶりが真面目なんですね、林さんは大器晩成型ですね」

 

私「なめとんのかこの若造が💢表へ出ろ💥」

 

と思った。

 

 

 

よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

 

 

【泣かない男】

f:id:otakapee:20200215222601j:plain

 

俺は泣いたことがない。

 

赤ん坊の時は、泣くのが仕事だから泣いただろうが、

 

物心がついて以来、体の大きないじめっ子にいじめられても泣かなかった。

 

社会に出てからも、色々辛いことがあったが泣かなかった。

 

今、隣で嫁が、借りてきたDVDを見ている。

 

「あなたの内臓を料理したい」みたいなタイトルの、

 

すごく泣けるという触れ込みの映画だ。

 

案の定、涙腺の弱い嫁は号泣している。

 

しかし俺には分からない。

 

ドラマや映画なんて作り話だ。

 

出てる俳優は病気なんかじゃなく、元気で出演料をたくさん貰っている。

 

そんなもんで泣けるか。男は泣くもんじゃない、俺は泣かない男だ。

 

その時、DVDを見終わった嫁が言った。

 

「あなたは泣かないわねー」

 

俺は答えた。「俺は泣いたことがないよ」

 

嫁「ところで、緊急事態宣言の時短で給料が減ったから、今月から小遣いは千円ね!」

 

俺「うえーん😭うえーん😭」

 

 

 

 よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

【愛がなければ無に等しい】

f:id:otakapee:20210119154143j:plain

 

私は三十五歳、現在はビルメンテナンス会社に勤める男性です。

 

高校を卒業後、就職して数年たった頃の話です。

 

会社の慰安旅行の日が近づいていました。

 

「俺は行かないことにした」と一番親しくしていた同僚が言いました。

 

この頃は、出席欠席を聞かれることもなく、

 

行くことが当たり前の時代だったので驚きました。

 

そのころ彼は、近くの大学に通っている、田舎が一緒の友達グループとよく遊ぶようになっていて、

 

その中の女子大生と付き合うようになったと聞いていました。

 

私は人づきあいが苦手で、友達が彼くらいしかいなかったので、

 

「慰安旅行が寂しくなるな」と思いました。

 

ところで私はその頃、

 

能力の無さ、などの悩みから宗教に関心を持つようになり、

 

その手の本を読んだりしていましたが、

 

数週間前に、会社の一年先輩から、

 

「こういう考えを勉強するところがあるんだけど、行ってみないか」と誘われ、

 

行って話を聞いて、他のどの宗教よりも論理的な教えで、

 

「求めていたものはこれかもしれない」と思いました。

 

それで、会社が終わると、勉強に通っていました。

 

そんな折の慰安旅行でしたが、

 

その先輩を含めた会社の数人の、一緒に勉強している人達のおかげで、楽しい旅行になりました。

 

そして、会社の寮に帰り着いた時、先に帰っていた人達が騒いでいました。

 

訳を聞くと、ほとんどの、鍵を、何重にも厳重にしていない部屋が泥棒に入られていました。

 

その後の調べで、慰安旅行に行かなかったれいの友達と、仲間数人の犯行であると、

 

後で私の部屋へ話を聞きに来た警察から聞きました。

 

それで、ふつうに鍵をかけていただけの、私の部屋が無事だったのです。

 

その後、彼のお父さんが、対応に、北海道から上京してきて、私とも話をしました。

 

そのような時にも、私は最近始めた宗教の勉強、に思いが行っていて、

 

「彼に面会がしたい」とか、そういうことを思いませんでした。

 

彼と私は、私が会社に入ってすぐ、研修中に工場で大怪我をして、

 

二か月ほど入院してから寮に戻った時に、彼がちょくちょく部屋に来てくれて、

 

彼のおかげで寂しい思いをしなくて済みました。

 

それからそれまで仲良くしてもらっていました。そのように、恩のある彼でした。

 

その後三年ほど、その宗教の勉強を続けましたが、

 

そこは、すごく禁欲の生活を求められる所で、

 

その教えには共感していましたが、自分には無理だと思い、やめました。

 

これらのことを今思い出して思うことは、

 

当時勉強していた聖書の中の、聖パウロの言葉で、

 

【たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。

 

全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、

 

誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、

 

愛がなければ、わたしに何の益もない】

 

という言葉が自分の為にあるように思います。

 

当時も今でも、私の人生が上手くいかないのは、愛の無さだと感じています。

 

 

よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

【この写真は何と言っているか?】その3

f:id:otakapee:20210127001506j:plain

 

上の写真は何と言っているか、答えなさい。

 

(答え1)

 

「今日出したら、お正月に届くよね、」

 

(答え2)

 

期日前投票はこちらです」

 

(答え3)

 

「あー、大人二枚」

 

(答え4)

 

「姉さんごめんねー、今度のマンション、ペット飼えなくてさ、大丈夫、噛まないから」

 

 

 

よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

【この写真は何と言っているか?】その2

f:id:otakapee:20210116221315j:plain

 

【上の写真は何と言っているか?答えなさい】

 

 

(答え1)

 

「嵐が活動休止だなんて、やだーー😫」

 

 

(答え2)

 

「”あーー” カップ焼きそばにお湯を入れてから、10分経っちゃたーー😣」

 

 

(答え3)

 

「”あーー” さっき買った指定ゴミ袋、取っ手がついてなかったーー😣」

 

 

 


よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

【神様と神様見習いの会話4】「言ってることと違うんですが」

f:id:otakapee:20210113185735j:plain

 

ある所に、新年の参拝客が、毎年、全国でも指折りの神社が有りました。

 

 その本殿の、鏡が祭ってある祭壇の裏で、

 

〔神様と神様見習い〕が話をしていました。

 

神様見習いが言いました。

 

「神様、今年は目に見えて参拝客が少ないですね」

 

神様は言いました。

 

「露店が全く出てないし、コロナで分散参拝をお願いしてるからだな」

 

見習い「今年はどんな年になるでしょうか、コロナは終息しますか?」

 

神様「インフルエンザのように、無くなりはしないが、

 

普通の病気のようになるまで持っていくことも、

 

人類が100%頑張れば出来るけど無理だろう」

 

見習い「神様には未来が見えるんですか?」

 

神様「大体どうなるかは分かる。東日本大震災新型コロナウイルスも、発生する瞬間を見ていた。

 

今年も、大災害は発生する。コロナだけじゃない。

 

でも、被害を小さく抑えるのも大きくするのも人間次第なんだ。

 

人間が、各々その才能を十分に発揮できていれば、

 

人類はとっくに火星に住んでいるよ。

 

政治家も、今は有事だ、第三次世界大戦だ、と言いながら、

 

暮れと正月に休んでいる。

 

今は休んでいる時じゃないんだよ」

 

見習い「あーー、参拝客がどっと押し寄せてきました。

 

神様、参拝客の願い事を聞くのを手伝ってください」

 

神様「俺は今、休憩中!」

 

 

 


よろしければ
応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村